WORK ENVIRONMENT働く環境について・福利厚生

豊かな自然の中で、安心と安全を提供する

金森建設グループは、長野県の北西部・自然豊かな大町市にあります。3,000m級の北アルプスの麓に位置し、黒部ダムや立山黒部アルペンルートの玄関口として、多くの観光客が訪れる街です。青木湖・中綱湖・木崎湖の3つの湖が連なる「仁科三湖」のほか、国営アルプスあづみの公園大町・松川地区など、まさに自然に囲まれた豊かな地域です。

建設工事は、主に大北地域と呼ばれる長野県大町市・池田町・松川村・白馬村・小谷村を中心に行っており、山間部などでの工事も多くあります。

「本社」「土木部・建築部」の2つの社屋があり、大町駅からも程近い大町市の中心部に位置しています。



福利厚生

保険

社会保険 厚生年金、雇用保険、健康保険に加入となります。
傷害保険 社員が就業中に傷害にあった場合、死亡・入院・通院に対して支払われる傷害保険に加入しています。また、月々の保険料はすべて会社負担です。
労災保険 社員が仕事中や通勤途中に起きた出来事に起因したケガ・病気・障害、あるいは死亡した場合に保険給付を行う制度です。保険料は会社が負担します。

その他制度

表彰制度 20年、30年、40年の勤続賞。優秀社員の表彰があります。
有休・慶弔休暇 有給休暇、慶弔休暇の規定があります。
育児休業・介護休業 幼児を養育する社員には育児休業として、病気・怪我などにより介護が必要な家族を有する社員には介護休業として一定期間の休業取得を認めています。
退職金制度(中退共・建退共)

互助会 吉凶、慶弔のことがらについて交際金が互助会から贈られます。


キャリア支援

資格取得

工事の管理監督には、さまざまな資格が必要です。さまざまな資格の取得に向けて、会社での費用の補助等を行っています。

研修制度

新入社員研修や現場でのOJTなど、社会人としての基本的なスキルを身につけるための研修や、外部機関による研修などにも積極的に参加しています。