金森建設のメタルフィット工法の木造住宅
金森グループ 白馬石産 金森商事株式会社
金森建設株式会社
 
全棟構造計算
 
3階建てを除いて、一般の木造住宅では、構造計算はほとんど行われません。
しかし、メタルフィット工法では、住宅の規模・階層に関わらず許容応力度設計法による構造計算を行います。
部材について、地震力や風圧力への検討を行います。 
 
 
構造計算を行うことで、全ての構造部材にかかる力が詳細に分かることから、自由度が高く、 より安定した住まいをつくることができます。
 
  
 
構造計算の前提となる、安定した接合部強度
構造計算に必要なのは、材料と接合部の安定した強度です。メタルフィット工法では、 強度が一定の範囲に安定した集成材と、強度確認された、品質の高い金物を組み合わせることで、 構造計算を可能にしています。
金森建設ロゴ 金森建設株式会社
〒398-0002 長野県大町市大町1252番地5
TEL:0261-22-1880 FAX:0261-22-9123
COPYRIGHTS(C)2006 Kanamori construction Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.